実は日本サイズと比べても棒針は0.1mmしか差がありません。かぎ針・レース針はほぼ共通です。

編み目のゆるさやきつさは材質・編み方により人それぞれです。むしろ最近のスタンダードである棒針のフランス式では一般的にゆるくなりがちと言われています。

その為、簡単な編み方の調節だけで、編図などで指定してあるゲージと同じように編むことが可能です。

棒針6号/かぎ針7号以下の細いサイズに関しては海外サイズの方がラインナップが充実しており、より自身の編み方に適した針を見つけることが可能です。

棒針

かぎ針

レース針

海外サイズの商品を扱っているブランドは
Royale / Karbonz / Zing / Crochet / Special Setsの5つ。

手持ち部分が木製で針先がメタルとなっているためとても手も馴染むRoyale。

カーボン+真鍮製で軽量かつとてもスムースな編心地のKarbonz。

定期的に入荷する期間限定のスペシャル輪針セットは海外サイズしか展開が無いので、是非この貴重な一品をお手にとって頂き、編物で身も心もお楽しみ頂けますと幸いです。